塩らっきょうの作り方♪お酒がすすむよ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます♪

スーパーには、漬物用のらっきょうがならんでいますね。
我が家では、家庭菜園でらっきょうを作り
自分でらっきょう漬けを漬けています。

前に、とおちゃんが居酒屋で食べた塩らっきょうがおいしかったらしく
「あの塩らっきょうは、うまいぞ。
いつか食わしてやる。」と言われ続けて10数年。

いつになったら食わしてくれるんだ(-“-)

いいさ、自分で作る!

では、おいしいおいしい塩らっきょうの作り方のご紹介♪

材料

らっきょう
塩      らっきょうの重さの5~6%

酢、水   分量の出し方は、下の方に書いてあります。

116

らっきょうをきれいに洗って、
ざるにとり、水をきります。

株がつながっていたら、
バラバラにします。

118

ひげ根をぎりぎりのところで切り、芽先も切り落とします。

しなびたり汚れた薄皮をむいて、水洗いして、ザルにとり、水を切ります。

119

らっきょうを容器に入れ、
らっきょうの上まで、かぶるように、水を注ぎます。
容器に入れた水を、いったんボールにあけ
分量をはかります。。

120

ここでは、1500ccだったので、
漬け汁は、水750cc、酢750ccとなります。

121

らっきょうの入っている容器に、水、酢を入れ、
そこへ塩を加えて容器をゆすって、
全体に塩がゆきわたるようにします。

122

落し蓋をして、らっきょうが浮き上がらないように重しをします。
とおちゃんのお酒のグラスに玄米を入れて重しにしました。

123

涼しいところで10日ほど置くと基本の塩漬けができます。

01696549d2a84137640a24ffb348cd69b4428f1189

2週間後のらっきょう漬けです♪

少し手間はかかりますが、 必要以上に塩分や酸味がないので
甘酢に漬けたり、しょうゆに漬けてみてもおいしい♪

そのまま塩漬けとして食べると
お酒がすすんで困ります^_^;

 

こちらのレシピの情報も参考にしています。

トラコミュ
手作りおうちごはん

トラコミュ
*Handmade Cafe*

トラコミュ
おうちごはんを楽しむ暮らし

今日は、接骨院にお嫁ちゃんと行きます。
もちろん、今日は、とおちゃんがアッシーじじぃです。
私一人だと、「自分で行け!」って言われるけど
孫ちゃんとお嫁ちゃんがいっしょなので、連れてってくれるのだ(^^)v

では、皆様にとっても素敵な一日でありますように♪

にほんブログ村 暮らし上手のランキングに参加してます。
にゃんこをポチっとしていただければ、すごくうれしいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらの情報も参考にしています。

トラコミュ
自分らしく気まま生活!


ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆


料理、クッキング


断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

関連記事

スポンサーリンク

塩らっきょうの作り方♪お酒がすすむよ♪」への6件のフィードバック

  1. 敦子さん おはようございます♪

    らっきょう、食べたくなりました!
    最近、食べてないので、よけいにたべたくなりました~

    やっぱり、カレーにはらっきょうですよね

    • ぴーこさん、こんにちは♪
      そうでしょ!食べたくなるでしょ!
      カレーには、らっきょうですよ♪
      私は、カレーがものすごく食べたくなりました(笑)

  2. こんにちは

    らっきょう美味しそうですねえ
    漬けたことないです
    沢山漬けても食べきれるのかしら
    どのくらい日持ちするんですか?
    ぬか漬けよりは簡単そうです

    • まりりんさん、こんにちは♪
      ぬか漬けのほうが、簡単ですよ(笑)
      これだけの量のらっきょうを漬けるには、
      ものすごく時間がかかります。
      1~2ヶ月が食べごろですが、
      冷蔵庫に入れて、半年ぐらいおいしく食べました♪

  3. え!? こんな材料で出来ちゃうの? ビックリ!
    らっきょうと同じエシャレットはつまみで良く買わされるので
    今年は浸けてみようかな。

    ビン買わなきゃいかんな、、、←ここで行動がとまってしまいそう。

    • ダリちゃん、こんにちは♪
      材料は、いらないけど、体力と気力が必要なのだ(笑)
      私は、この塩らっきょうを甘酢に漬けて食べるのが好き♪
      カレーには、甘酢漬けが合うような気がする。

      あ~あ、断捨離でビン1個捨てたのだ^_^;
      残念!

まりりん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です